スルーラック

MENU

スルーラック

ウサギのマークでお馴染みのエスエス製薬が販売する、
「スルーラック」には便秘具合や配合成分によって選べるよう
4種類の飲み薬が用意されていますが中でも人気が高いのが「スルーラックS」です。

スルーラックSの特徴

スルーラックSは、ビサコジルと生薬「センナ」由来成分であるセンノサイドカルシウムと
2種類の有効成分が配合された便秘薬で、それぞれの成分が腸の蠕動運動を促し効果を発揮してくれます。

 

・ビサコジル
大腸上部から働き始め、腸管の蠕動運動を高め排便を促してくれます

 

・センノサイドカルシウム
鈍った腸に働きかけることで腸内に溜まっている便を押し出してくれます

 

このように、2種の有効成分が異なる角度から腸にアプローチしてくれるので
6〜8時間後には、排便効果を期待することができるといわれています。

 

その他、有効成分が胃で溶けず腸で作用するよう特別なコーティングが施されていること
&症状にあわせて1錠から3錠まで調節できる点も、スルーラックSの特徴です。

スルーラックSの評判

スルーラックSを実際に服用されている方の評判を集めてみました!

 

 

スルーラックシリーズをすべて試しましたが、便意はするけど頑張ってもなかなかでない私には、スルーラックSが一番あっていました。就寝前に飲んだら翌日には確実に出てくれるので頑固な便秘の方に向いていると思います。ただし、私の場合時々腹痛が伴うことも…


 

 

小粒で苦くないので飲みやすい!便秘具合に合わせて調整できる点も気にいっています。


 

 

・初めは少量から試したほうが良さそうだったので1錠飲んでみたのですが、
腹痛と水下痢で酷い目に。自然な排便とは程遠いです。


 

 

服用量を調整できる便秘薬と言っても、効果の表れ方や副作用には個人差が大きいようでね。
センナ由来成分であるセンノサイドカルシウムが配合されているだけあって、やはり頑固な便秘の方向きなのかも?
食生活や生活習慣を見直してみたけど一向に便秘が解消されないなど頑固で
しつこい便秘の方は、試してみる価値アリかも?ですが、出来れば薬に頼りなくない!
自然に出てくれる方法を探している、という方には、便秘茶の方が向いているのでは?
と便秘解消の達人は思います(笑)

 

ちなみに、便秘茶にもいろいろな種類がありますが、デルモッティや桃花スリム、通快麗茶など
今、人気を集めている便秘茶の成分を見てみると分かると思いますが、
下剤として作用する成分ではあるけれど医薬品ではなく(センナは下剤効果の高い医薬品です)、
食品であるキャンドルブッシュという植物が配合されていることが多いので、
より自然に近い形で排便することが可能となっています!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

便秘解消の達人が選んだNo1便秘茶はこちら

関連ページ

コーラックの評判と特徴
ピンクの小粒コーラックとテレビCMなどでも有名な大正製薬の便秘薬です。コーラックには7種類ものバリエーションがあり、始めて便秘薬を飲むという人には人気の便秘薬です。
大正漢方便秘薬の評判と特徴
栄養ドリンク リポビタンDでもお馴染みの大正製薬株式会社から発売されている「大正製薬便秘薬」は、大黄甘草湯エキス末を主成分とする漢方処方の便秘薬です。
ビオフェルミン便秘薬の評判と特徴
ビオフェルミン製薬株式会社から販売されている、「11歳からのめる ビオフェルミン便秘薬」はネーミング通り11歳以上から服用可能なお腹に優しい便秘薬です。