便秘茶はお茶の代わりに飲めるの?

MENU

便秘茶はお茶の代わりに飲めるの?

便秘茶を飲んで便がたくさん出ると、嬉しくなってきますよね。
おなかも軽くなるし、ちょっとスカートやパンツもゆるく感じるしで、
気持ちも軽くなっちゃいます。

 

そして、「1日にもっと多く飲んだら、もっと便秘が改善されておなかの調子がよくなるんじゃないかしら」
なんて思う方も多いと思っちゃいませんか?
便秘解消の達人は単純にそう思いました。
普段飲んでいるコーヒーやお茶のかわりに、
もっとたくさん飲んじゃおうかな、なんて思ったんです。

 

でも用法・用量が明記されているのが気になって、色々調べた結果、
便秘解消の達人は、普通のお茶代わりに便秘茶を飲むのをやめました。

 

なぜかというと…

 

飲みすぎると危険!!だから。

 

その理由と、便秘茶を飲みすぎるとどうなるかを纏めたので、
快適な便秘茶ライフの参考にしてください。

便秘茶には下剤と同じ成分が含まれている

最近の便秘茶には、基本的に「キャンドルブッシュ」という植物が入っています。
キャンドルブッシュからお茶に抽出される「センノシド」という成分が、
腸内を刺激して排便をうながし、便秘解消に役立ちます。

 

この「センノシド」、実は下剤にも使われている成分なのです。

 

もちろん、1日の摂取量に含まれているセンノシドの量は、
基本的には下剤よりも少ない量になっています。
でも、たくさん飲んでしまえば、いずれは下剤を飲んでいるのと同じだけの
センノシドを摂ることになってしまいます。

どうしてセンノシドを摂りすぎるとダメなの?

センノシドを過剰摂取するということは、それだけ下剤効果も強くなり、
激しい下痢を起こす可能性があります。
また、下剤の過剰摂取で痩せたという方の体験談を聞くと、
「生理が止まった」「貧血になった」といった様々な症状が現れたそうです。

 

下剤を使って便を強制的に出すということは、
食べ物が腸にとどまる時間が短くなって、栄養を十分に吸収できないということ。
つまり、「食べていても栄養失調」という状態になって、
生理が止まるなどの症状が起きるんです。

 

これは、本当に怖いです。
下手をすると、命に関わったり、
長く病院にかからなければならない状態になっちゃうかもしれません。

 

もちろん、栄養障害の症状は、
過剰摂取を長い期間続けなければ出てこないでしょう。
でも、ここまで激烈な症状は出なくても、「たくさん出た、というより下痢になって出すぎ」
な状態になってしまう可能性・大です。

 

しかも!下剤の過剰摂取で一時的にでも激しい下痢になると、
酷いときには「おならをしただけでうんちがもれる」という最悪の状態になりかねません!

センノシドの副作用が出る可能性も

センノシドは、以前使われていた下剤よりは副作用が少ない
といわれていますが、それでも薬である以上、副作用はあります。

 

副作用は主に「腹痛」「吐き気・嘔吐」。
特に腹痛は、人によっては脂汗や冷や汗が出たり、
顔面蒼白になるほど酷い症状が現れます。

 

「毒と薬は紙一重」と言いますが、薬は量を間違えれば毒になってしまいます。
「とはいえただのお茶だし」と侮ってはダメです。

便秘茶を「お茶がわりにたくさん飲みたい」ならば…

もし、どうしても「便秘茶を普通のお茶代わりにたくさん飲みたい」なら、
安全なのは「所定の用法・用量で作った便秘茶を薄める」事です。

 

ただし、正直これで便秘解消の効果を得られるかどうかはわかりません。
体質や、そのときの便秘の状況などにもよってくると思います。

 

なので、便秘解消の達人は、「用法・用量を守って便秘茶を飲む」のを
つよーーーくオススメします。

 

もちろん、初めて飲む方や前に飲んで効きすぎた方は、
薄めて飲んで、様子を見るのも大事ですよ。

 

むしろ、便秘解消の達人が妊娠中の便秘にオススメするのは、ノンカフェイン、天然成分のするっとカフェ。味も美味しいし、食物繊維、善玉菌も豊富に含まれているし、おつうじもバッチリ!!
かなり、オススメですよ♪

 

これ、味もコーヒー、凄く美味しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

便秘解消の達人が選んだNo1便秘茶はこちら

関連ページ

センナとキャンドルブッシュって下剤なの?
一昔前に便秘にはセンナ茶がいいと評判を呼びました。たしかに便秘には効果があったのですがセンナ茶は下剤であることから発売を自粛せざるを得なくないました。その代り今ではキャンドルブッシュという成分が使われています。
便秘茶ってお腹痛くならない?
便秘に効くお茶を飲んで腹痛で転げまわった、トイレに駆け込んだというのは普通に効くことです。これは、全ての便秘茶がお腹が痛くなるとかならないとかではなく、その人に合っているか?あるいはお茶の濃さや体調に関係してくるのだと便秘解消の達人は思います。
便秘茶メーカーが良く言うHACCP対応工場って何?
便秘に効くお茶のサイトを読んでいると、当社はHACCP対応の工場で生産しているので安心ですとかって書いてありますが、このHACCP工場っていったい何なのか?説明します。
妊娠中、授乳中に便秘茶を飲んでも大丈夫?
妊娠中や授乳中に便秘になる人って結構多くて、その期間は便秘薬は禁止なので、便秘に効くお茶などに頼る時期なのですが、はたして妊娠中・授乳中に便秘茶は飲んでも大丈夫なのでしょうか?解説します。
本当に便秘茶で便秘が治るの?
便秘を治す方法はたくさんありますが、はたして便秘茶だけで便秘は治るのでしょうか?便秘解消の達人の経験を元に本当のところ・・を暴露しちゃいます。
ゴールデンキャンドル(キャンドルブッシュ)ってどんな成分?
便秘に効くお茶に必ず入っているのがゴールデンキャンドル=キャンドルブッシュです。これが入っていないとお通じがでないのです。ではこのゴールデンキャンドルってどんな成分なのでしょうか?便秘解消の達人が解説します。
肌荒れに便秘茶が効くって本当?
便秘に効くお茶を飲んでいると肌荒れがよくなったという口コミをよく目にします。これってどういう因果関係があるのでしょうか?肌荒れと便秘の関係から便秘解消の達人が解説します。