モリモリスリム vs 桃花スリム

MENU

モリモリスリム vs 桃花スリム

便秘解消のためになにか良いものはないか?便秘茶はどうか?
と検討されている方も多いと思いますが、一
言に便秘茶といっても種類が多すぎでどれを飲んだらいいのか迷ってしまう!
という方もいるのではないでしょうか?

 

便秘茶選びに悩んだ時に、人気ランキングや口コミ、比較サイトを参照する!
って方はたくさんいると思います。
実際便秘解消の達人も、「下剤より便秘茶の方がいい!」って聞きかじった時、
「だったら試してみよう」と思ったのですが、どれを飲めばいいのか??さっぱり分からず、
さまざまなサイトにお邪魔し情報収集した経験があります(笑)

 

例えば、バカ売れ茶と呼ばれるほど売れている「モリモリスリム」と便秘解消効果の高さと美味しさ、
美容成分入り!ということから便秘に悩む美意識の高い女性を中心に人気を集めている「桃花スリム」。選ぶならどっち?!

 

⇒管理人が飲んでお腹が痛くならずにスッキリでたお茶No1はコレ!

 

選ぶ基準は、個々の便秘具合や期待する効果によって
違ってくるのは当然のことですが、まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

モリモリスリムの特徴

  • 24種類の自然植物をブレンドしたダイエットサポート茶(ほうじ茶風味)
  • スッキリ飲み飽きない自然な美味しさ
  • 内側からのキレイとダイエットサポートに嬉しい自然素材が1包あたり5gも入っている

桃花スリムの特徴

  • 12種類の厳選素材を独自ブレンド
  • マクイベリーやバラ花、ハイビスカスなど美容面において嬉しい作用のある原料や代謝アップや浮腫みに有効な原料も使用!
  • 桃フレーバーの紅茶ベースだから美味しくて飲みやすい
  • 驚異の満足度98.7%
  • ひも付きのティーバッグだから使いやすい&個包装タイプなので風味も逃さず携帯にも便利

 

 

どちらも便秘解消効果は高く、夜飲めば翌朝「出た」という方が多いです。
しかし、出ることは出てもモリモリスリムの方はゴールデンキャンドルをはじめオオバコやキダチアロエ、
明日葉、ガルシニアなど便秘解消、スッキリ、
ダイエットに有効とされる成分が1包に5gとたっぷり入っていることもあり頑固な便秘も解消できた!
という喜びの声も多数寄せられているものの、
逆に効き過ぎてお腹が痛くなった!下痢してしまった!という方も少なくないようなので
抽出時間や量の調整が必要かも?

 

一方、桃花スリムは翌朝スッキリできた!という方が圧倒的に多く、
モリモリスリムのように効き過ぎてトイレとお友達になった、という方はほとんどいないようです。
また、飲み続けたことで「肌がきれいになった」「便秘が解消されただけでなく肌トラブルも解消された!」とか
「生姜入りだからか代謝が良くなり痩せやすくなった&冷え性が改善された」とか
「浮腫まなくなった」など多方面にわたり嬉しい効果を実感されている方が多いようです。

 

ちなみに、便秘解消の達人は両方試してみましたが、モリモリスリムの方は、
やはり多くの方が効き過ぎた!といっているように初めて飲んだときは、腹痛&下痢を繰り返してしまいました。
なので、今は生理前など、3日以上出ない時だけ限定で薄めに作って飲むようにしている、って状態。
即効性、排便効果の高さという面では申し分ないといえますが、継続して飲む便秘茶としては厳しいかも?

 

桃花スリムの方は、単に出してスッキリできるだけでなく、
美容成分入りだから内側からのケアも同時進行出来るので、
便秘による肌荒れに悩んでいる方だけでなく美容面で問題を抱えている方にもいいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

便秘解消の達人が選んだNo1便秘茶はこちら

関連ページ

モリモリスリム vs デルモッティ
良くも悪くも知名度抜群のモリモリスリムと乳酸菌入りの画期的便秘茶デルモッティ。便秘解消の達人が選ぶのはどっち?比較してみました。
デルモッティ vs スルッティー
乳酸菌入りのデルモッティにオリゴ糖入りのスルッティーどちらもプラスアルファの腸にいい成分が入っている便秘茶ですが、便秘解消の達人が選ぶのはどっち?比較しています。