MENU

妊婦の便秘は赤ちゃんに影響を与える

妊婦の便秘が原因で胎児の成長や健康に深刻なダメージを与えることはありません。
ただ、深刻なダメージを与えることはないだけで、赤ちゃんに影響は与えてしまいます。
便秘は母体にとっても赤ちゃんにとってもいいことではないですし、早めに対処してください。

 

便秘になると腸内で毒素が排出され、血液の中に混じってしまいます。
その汚れた血液は栄養と一緒に赤ちゃんにも運ばれます。

 

また、出産の時に産道の菌を取り込むこともあります。
産道を通る時に腸内細菌を口から取り込むと腸内環境を受け継いでしまいます。

 

悪玉菌の多い腸内環境は決していい状態ではないので、赤ちゃんが受け継いでしまうのは好ましいことではありません。
逆に善玉菌の多い腸内環境は赤ちゃんにとってもいいことです。
健康的な腸内環境を赤ちゃんに引き継いでもらうためにも妊娠の便秘をそのまま放置するのはやめましょう。

 

ちなみに帝王切開で出産した場合は、産道を通らないので腸内環境が受け継がれる可能性が低くなります。
しかし、出産後の生活環境で腸内環境が悪くなる危険は十分あるため、食生活にくれぐれも気をつけてください。

赤ちゃんにどのような影響を及ぼすのか?

妊婦の便秘が赤ちゃんに影響した場合、どうなるのか知りたいですよね。
悪い腸内環境が赤ちゃんに受け継がれたからといって、命をおびやかすことはありませんが、便秘や下痢になりやすくなります。
さらに免疫力も低下してしまうため、病気にかかりやすくなるかもしれません。

 

経験者なら分かると思いますが、赤ちゃんが便秘になると大変です。
このままで大丈夫なのか心配になりますし、お腹が苦しくてご飯を食べてくれなかったり、泣き止まない場合もあります。
赤ちゃんの便秘に悩まされている方は非常に多く、これがストレスになり、育児ノイローゼに発展する危険も……。

 

また、妊婦の便秘が子供のアレルギー症状と関係しているともいわれています。
アトピー性皮膚炎に苦しんでいる子供もいますが、もしかすると妊娠中の便秘が原因だったかもしれません。

妊婦の便秘が母体に与える影響

妊婦の便秘は赤ちゃんだけではなく、母体にも影響を与えます。
便秘が長期化すると悪玉菌がどんどん増えてしまい、ガンの発症リスクが高くなりますし、肌荒れや冷え性、むくみ、腰痛、イライラといった症状も引き起こします。
こういった症状に悩まされるとストレスが溜まるので、赤ちゃんの成長にもよくありません。

 

そして、やっかいなことにストレスは便秘を悪化させます。
便秘が酷くなればなるほどストレスが大きくなり、さらに症状が重くなるという悪循環に陥る場合があります。
酷くなってから対策を取るのではなく、その前から腸内環境を整えて、便秘になりづらい体にしておきましょう。

安全に便秘解消するには?

妊婦の便秘には薬を使うことができません。
使用すると流産のリスクを高めてしまうので、他の方法で便秘を解消しましょう。
安全に便秘を解消するにはどうすればいいのか?そんなことを考えた場合、オリゴ糖をおすすめします。
オリゴ糖は安全性の高い便秘解消法なので、便秘解消の達人なら迷うことなく使用します。

 

オリゴ糖はただの食品です。
薬とは違って危険な成分が含まれておらず、飲み続けても赤ちゃんに影響することはありません。
むしろ、善玉菌が増えて腸内環境が良くなるので、赤ちゃんにとってもプラスです。
腸内環境の良さが受け継がれると、便秘や下痢になりづらく、免疫力も高いので病気にかかりにくくなります。

オリゴ糖オススメ2選

はぐくみオリゴ

はぐくみオリゴの特徴

「はぐくみオリゴ」は高純度で濃密な5種類のオリゴ糖を配合率にも試作を重ね、特殊製法でブレンド。

価格 1,840円
評価 評価5
備考 送料無料・代引手数料無料
はぐくみオリゴの総評

5種のオリゴ糖配合だからできた!満足率97.2%という圧倒的な数字。他のオリゴ糖では考えられない満足度です。

カイテキオリゴ

カイテキオリゴの特徴

全国売上日本一のオリゴ糖。愛用者30万人というオリゴ糖といえばカイテキオリゴという位の安定した人気と信頼のあるオリゴ糖です。

価格 2,412円
評価 評価4
備考 送料181円〜
カイテキオリゴの総評

独自のEOS理論でまんべんなくビフィズス菌を活性化させるパーフェクトなオリゴ糖。野口医学研究所のお墨付き!

オリゴ糖以外で便秘解消の達人が妊娠中の便秘にオススメするのは、ノンカフェイン、天然成分のするっとカフェ。味も美味しいし、食物繊維、善玉菌も豊富に含まれているし、おつうじもバッチリ!!
かなり、オススメですよ♪

 

これ、味もコーヒー、凄く美味しいです!

関連ページ

妊婦の便秘解消法!ならオリゴ糖と言われる理由!
妊婦になると便秘に悩まされることが多くなります。 そんな妊婦の便秘にいいと言われているのがオリゴ糖です。色々な便秘解消法がありますが、その中でもオリゴ糖を使った方法が選ばれています。 では、どうして妊婦の便秘解消にオリゴ糖が選ばれているのでしょうか?
便秘薬には頼れない妊婦の安全な便秘解消法ならこれ!
妊婦が便秘薬を使用すると流産のリスクを高めてしまいます。かといってそのまま放置するのは危険です!生まれてくる赤ちゃんに悪影響を与える可能性があります。そこで便秘薬を使わない便秘解消法を紹介するので、妊婦の方はぜひ試してください。
妊婦さんの便秘と下痢!原因とベストな解消法!
妊婦さんは便秘になりやすいといわれていますが、逆に下痢になるケースも多々ありますし、便秘と下痢を繰り返す方も少なくありません。そこで妊婦さんが便秘と下痢になる原因は何なのか?どうすれば解消できるのか?といったことを説明していきます。
妊婦の便秘にはオリゴ糖が効く!?なぜ?
妊婦の便秘にはオリゴ糖が効くといわれていますが、どうしてなのかその理由を知っている方は少ないと思います。「みんなが使っているから」というだけで使うのはあまり関心できません。納得してオリゴ糖を使用するためにも妊婦の便秘に効く理由を理解しておきましょう。
絶対に避けるべき!妊婦は便秘薬は飲んではダメ!
無事に元気な赤ちゃんを生むためにも便秘薬は避けるべきです。妊婦になると便秘に悩まされることが多くなりますが、そこで安易に薬に頼るのはやめましょう。もっと安全に便秘を解消できる方法があるので、薬ではなく別の方法でお通じを良くしてください。
妊婦で1週間以上便秘の時にするといい5つの事
妊婦になるとお通じが悪くなり、1週間以上便秘が続いてしまうこともあるでしょう。2日や3日程度ならまだ我慢できますが、1週間以上となるとお腹が苦しくなりますし、赤ちゃんへの影響も心配になりますよね?長期間の便秘におすすめの対処法を5つ紹介します。
妊婦の便秘は赤ちゃんによくない!便秘解消のコツは?
妊婦の便秘は自身だけではなく、赤ちゃんにもよくないです。そのまま放置すると腸内の悪玉菌が胎児にも取り込まれ、産後の赤ちゃんに影響を及ぼします。これを防ぐためにも便秘解消のコツを紹介しようと思うので、便秘に悩んでいる妊婦は参考にしてください。
妊婦によくある便秘!出ない日がつづいたら飲むといいあるモノとは!
妊婦になると今までとは体質も生活習慣も変わってしまうため、便秘になることが多いです。妊婦の便秘は赤ちゃんにも影響を与えてしまうので、放置するのはやめてください。出ない日が続いたらあるモノを飲むといいといわれていますが、それはなんなのでしょうか?