MENU

便秘薬は流産のリスクを高める!?

妊娠中の便秘を解消するために市販の便秘薬を使っている妊婦もいますが、これはとても危険な行為です。
絶対に市販の薬は使ってはいけません!
なぜなら、便秘薬には子宮の収縮を促す成分が含まれており、早産や流産のリスクを高めてしまうからです。
特に妊娠初期は便秘薬の影響を受けやすく、流産する可能性が高くなります。
妊婦の使用を禁止している薬が多いのはこのためです。
ダイオウやセンナ、アロエといった下剤成分にはくれぐれも注意しましょう。

病院の薬なら安全なのか?

医師に便秘で困っていることを伝えると便秘薬を処方されます。
病院の薬は市販のものよりも刺激が少ないため、赤ちゃんに影響を及ぼす可能性は低いです。
よく処方されるのが酸化マグネシウム系のマグラックスやマグミットという薬です。
この2つの薬は下剤ではなく、便を柔らかくして、排泄をしやすくする働きを持っています。
しかも、即効性もあるので、すぐに便秘を解消できるのも酸化マグネシウム系便秘薬の特徴です。

 

副作用が少なく、妊婦の便秘に使われることが多いですが、薬である以上リスクがゼロではありません。
なにかあってからでは遅いですし、心配な方はやはり薬に頼られない方がいいでしょう。
便秘解消の達人ならあまり使いたくないです。

漢方も駄目なの?

便秘を漢方で治そうと考えている妊婦はいませんか?
副作用の心配なく、一見飲んでも大丈夫そうですが、安易に使うのはやめてください。
実は漢方の中にも危険な成分が含まれているものがあり、服用すると流産のリスクを高める恐れがあります。

 

正しく選べば妊婦の便秘に使えますが、知識がないと難しいので、医師から処方してもらいましょう。
妊娠中に使える漢方は限られていますし、体質なども考慮して選ばないといけません。
曖昧な知識が流産を引き起こすことだってあるので、自己判断で服用しないでください。

 

妊婦の便秘に使われることが多いのは麻子仁丸、潤腸湯、桂枝加芍薬大黄湯、当帰建中湯、桂枝加芍薬湯などです。
どれが適しているのかはその人によって異なります。

妊婦の便秘にはオリゴ糖が一番

妊婦の便秘に薬を使うのはリスクが高いので、便秘解消の達人ならオリゴ糖を選びます。
オリゴ糖には便秘薬に含まれているような危険な成分は入っていません。
もし、過剰に摂り過ぎて副作用が現れたとしても下痢を起こす程度なのでお腹の赤ちゃんに影響はないです。

 

わざわざ病院に行かなくても便秘を解消できるのもオリゴ糖の魅力です。
つわりが酷い時、お腹が大きい時に病院に行くのは辛いですよね?
それで待ち時間が長かったら最悪です……。

 

オリゴ糖ならドラッグストアやスーパー、通販で簡単に入手できます。
良質なオリゴ糖を使いたいなら通販がおすすめ!
市販のものだと純度が低かったり、添加物がたくさん使われているものが多く、健康にいいとはいえません。
通販のオリゴ糖は純度100%に近く、余計なものも入っていないので、便秘解消の達人ならこっちを選びます。

オリゴ糖の効果を高める方法

酷い便秘だとオリゴ糖だけでは改善しない場合もあります。
そんな時はオリゴ糖の効果を高めるためにも乳製品を一緒に摂ってください。
乳酸菌が含まれているヨーグルトや牛乳と一緒に摂るとオリゴ糖の効果が高まり、便秘が解消しやすくなります。

 

それでも治らない時は軽い運動を始めてください。
運動をして腸を刺激すれば、ぜんどう運動が活発になり、便が出やすくなります。
ハードな運動は身体への負担が大きいのでほどほどにしておきましょう。

オリゴ糖オススメ2選

はぐくみオリゴ

はぐくみオリゴの特徴

「はぐくみオリゴ」は高純度で濃密な5種類のオリゴ糖を配合率にも試作を重ね、特殊製法でブレンド。

価格 1,840円
評価 評価5
備考 送料無料・代引手数料無料
はぐくみオリゴの総評

5種のオリゴ糖配合だからできた!満足率97.2%という圧倒的な数字。他のオリゴ糖では考えられない満足度です。

カイテキオリゴ

カイテキオリゴの特徴

全国売上日本一のオリゴ糖。愛用者30万人というオリゴ糖といえばカイテキオリゴという位の安定した人気と信頼のあるオリゴ糖です。

価格 2,412円
評価 評価4
備考 送料181円〜
カイテキオリゴの総評

独自のEOS理論でまんべんなくビフィズス菌を活性化させるパーフェクトなオリゴ糖。野口医学研究所のお墨付き!

オリゴ糖以外で便秘解消の達人が妊娠中の便秘にオススメするのは、ノンカフェイン、天然成分のするっとカフェ。味も美味しいし、食物繊維、善玉菌も豊富に含まれているし、おつうじもバッチリ!!
かなり、オススメですよ♪

 

これ、味もコーヒー、凄く美味しいです!

関連ページ

妊婦の便秘解消法!ならオリゴ糖と言われる理由!
妊婦になると便秘に悩まされることが多くなります。 そんな妊婦の便秘にいいと言われているのがオリゴ糖です。色々な便秘解消法がありますが、その中でもオリゴ糖を使った方法が選ばれています。 では、どうして妊婦の便秘解消にオリゴ糖が選ばれているのでしょうか?
便秘薬には頼れない妊婦の安全な便秘解消法ならこれ!
妊婦が便秘薬を使用すると流産のリスクを高めてしまいます。かといってそのまま放置するのは危険です!生まれてくる赤ちゃんに悪影響を与える可能性があります。そこで便秘薬を使わない便秘解消法を紹介するので、妊婦の方はぜひ試してください。
妊婦さんの便秘と下痢!原因とベストな解消法!
妊婦さんは便秘になりやすいといわれていますが、逆に下痢になるケースも多々ありますし、便秘と下痢を繰り返す方も少なくありません。そこで妊婦さんが便秘と下痢になる原因は何なのか?どうすれば解消できるのか?といったことを説明していきます。
妊婦の便秘は赤ちゃんに影響するとか・
妊婦の便秘は赤ちゃんに影響するといわれていますが、本当なのでしょうか?仮に影響するのであれば、どういったことが起こるのか気になりますよね。そんな不安を解消するためにも妊婦の便秘が赤ちゃんに与える影響や安全に便秘を解消する方法を説明していきます。
妊婦の便秘にはオリゴ糖が効く!?なぜ?
妊婦の便秘にはオリゴ糖が効くといわれていますが、どうしてなのかその理由を知っている方は少ないと思います。「みんなが使っているから」というだけで使うのはあまり関心できません。納得してオリゴ糖を使用するためにも妊婦の便秘に効く理由を理解しておきましょう。
妊婦で1週間以上便秘の時にするといい5つの事
妊婦になるとお通じが悪くなり、1週間以上便秘が続いてしまうこともあるでしょう。2日や3日程度ならまだ我慢できますが、1週間以上となるとお腹が苦しくなりますし、赤ちゃんへの影響も心配になりますよね?長期間の便秘におすすめの対処法を5つ紹介します。
妊婦の便秘は赤ちゃんによくない!便秘解消のコツは?
妊婦の便秘は自身だけではなく、赤ちゃんにもよくないです。そのまま放置すると腸内の悪玉菌が胎児にも取り込まれ、産後の赤ちゃんに影響を及ぼします。これを防ぐためにも便秘解消のコツを紹介しようと思うので、便秘に悩んでいる妊婦は参考にしてください。
妊婦によくある便秘!出ない日がつづいたら飲むといいあるモノとは!
妊婦になると今までとは体質も生活習慣も変わってしまうため、便秘になることが多いです。妊婦の便秘は赤ちゃんにも影響を与えてしまうので、放置するのはやめてください。出ない日が続いたらあるモノを飲むといいといわれていますが、それはなんなのでしょうか?