MENU

体を温める

体の冷えは腸のぜんどう運動を低下させ、便秘を悪化させるので温めることが大切です。
体を温めることは赤ちゃんのためにもなるので、冷やさないように気をつけてください。
お風呂をシャワーだけで済ませている方は、きちんと浴槽に浸かりましょう。
少しぬるめのお湯で20分〜30分ほど半身浴をすると体の芯まで温まり、腸のぜんどう運動が活発になります。
リラックス効果もあり、妊娠中のストレス緩和にもなるでしょう。
入浴が難しい時は足湯だけでも十分です。

適度な運動

妊婦は運動不足になりがちなので、1週間以上便秘が続く場合は適度に体を動かすことも重要です。
便秘解消の達人がおすすめする妊娠中の運動はウォーキングです。
ウォーキングは体への負担が少なく、運動が苦手な方でも続けられます。
ただ歩くだけでは効果が弱いので、かかとから着地して、足指で地面を蹴り上げるイメージで歩きましょう。
これが正しいウォーキングのやり方です。

オリゴ糖の摂取

1週間以上便秘の時はオリゴ糖を使うのもいいでしょう。
むしろ、便秘解消の達人はオリゴ糖が一番効果があると思います。
実際にオリゴ糖を使ってから頑固な便秘が解消された妊婦もたくさんいるので、試してみて損はありません。

 

妊婦は食生活や生活習慣が以前と変わり、腸内環境が乱れやすいです。
この腸内環境の乱れが便秘を引き起こすので、オリゴ糖で問題を解消しましょう!
オリゴ糖には腸内の悪玉菌を減少させ、善玉菌を増加させる働きがあります。
これにより、腸内環境が改善され、お通じが良くなるので、便秘の時にオリゴ糖を摂るというのはとても有効な方法です。
しかも、普段の食事や飲み物に入れるだけ!
こんな手軽に便秘を解消できる方法はそうありません!

 

ただし、純度の低いオリゴ糖だと効果が半減してしまうので、100%に近いものを選んでください。
添加物が多く含まれたものは体に悪いですし、赤ちゃんにも悪影響を与えるかもしれないので無添加のものがいいでしょう。
ドラッグストアやスーパーで探すよりも通販で探した方が高品質なオリゴ糖を見つけやすいと思います。

水分補給

1週間以上便秘が続く時はこまめに水分補給を行いましょう。
摂った水分は赤ちゃんに届けられるので、妊娠前と同じ感覚で水分補給をしていると水分不足になりやすいです。
水分が足りないと便が硬くなり、便秘の原因になります。
1度にまとめて水分を摂るのではなく、こまめに分けて水分補給をしてください。
そうすると便が柔らかくなり、排便しやすい状態になります。

 

水分補給をする場合、カフェインが含まれているコーヒーやお茶は避けてください。
カフェインは流産のリスクを高めてしまうので、ミネラルウォーターや麦茶などがおすすめです。

食物繊維を積極的に摂る

1週間以上の便秘は食生活を見直さないと治らない可能性があります。
妊婦になると食生活が変化して、便秘になることが多いです。
腸内環境を改善するためにも食物繊維を積極的に摂ってください。
食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、この2つをバランス良く摂ることが便秘解消に繋がります。
水溶性食物繊維を含む食品は海藻類・大豆・根菜類など、不溶性食物繊維を含む食品は豆類・穀類・玄米などです。
1つの食物繊維ばかりを摂っていると便秘を悪化させたり、下痢を引き起こすので気をつけてください。

オリゴ糖オススメ2選

はぐくみオリゴ

はぐくみオリゴの特徴

「はぐくみオリゴ」は高純度で濃密な5種類のオリゴ糖を配合率にも試作を重ね、特殊製法でブレンド。

価格 1,840円
評価 評価5
備考 送料無料・代引手数料無料
はぐくみオリゴの総評

5種のオリゴ糖配合だからできた!満足率97.2%という圧倒的な数字。他のオリゴ糖では考えられない満足度です。

カイテキオリゴ

カイテキオリゴの特徴

全国売上日本一のオリゴ糖。愛用者30万人というオリゴ糖といえばカイテキオリゴという位の安定した人気と信頼のあるオリゴ糖です。

価格 2,412円
評価 評価4
備考 送料181円〜
カイテキオリゴの総評

独自のEOS理論でまんべんなくビフィズス菌を活性化させるパーフェクトなオリゴ糖。野口医学研究所のお墨付き!

オリゴ糖以外で便秘解消の達人が妊娠中の便秘にオススメするのは、ノンカフェイン、天然成分のするっとカフェ。味も美味しいし、食物繊維、善玉菌も豊富に含まれているし、おつうじもバッチリ!!
かなり、オススメですよ♪

 

これ、味もコーヒー、凄く美味しいです!

関連ページ

妊婦の便秘解消法!ならオリゴ糖と言われる理由!
妊婦になると便秘に悩まされることが多くなります。 そんな妊婦の便秘にいいと言われているのがオリゴ糖です。色々な便秘解消法がありますが、その中でもオリゴ糖を使った方法が選ばれています。 では、どうして妊婦の便秘解消にオリゴ糖が選ばれているのでしょうか?
便秘薬には頼れない妊婦の安全な便秘解消法ならこれ!
妊婦が便秘薬を使用すると流産のリスクを高めてしまいます。かといってそのまま放置するのは危険です!生まれてくる赤ちゃんに悪影響を与える可能性があります。そこで便秘薬を使わない便秘解消法を紹介するので、妊婦の方はぜひ試してください。
妊婦さんの便秘と下痢!原因とベストな解消法!
妊婦さんは便秘になりやすいといわれていますが、逆に下痢になるケースも多々ありますし、便秘と下痢を繰り返す方も少なくありません。そこで妊婦さんが便秘と下痢になる原因は何なのか?どうすれば解消できるのか?といったことを説明していきます。
妊婦の便秘は赤ちゃんに影響するとか・
妊婦の便秘は赤ちゃんに影響するといわれていますが、本当なのでしょうか?仮に影響するのであれば、どういったことが起こるのか気になりますよね。そんな不安を解消するためにも妊婦の便秘が赤ちゃんに与える影響や安全に便秘を解消する方法を説明していきます。
妊婦の便秘にはオリゴ糖が効く!?なぜ?
妊婦の便秘にはオリゴ糖が効くといわれていますが、どうしてなのかその理由を知っている方は少ないと思います。「みんなが使っているから」というだけで使うのはあまり関心できません。納得してオリゴ糖を使用するためにも妊婦の便秘に効く理由を理解しておきましょう。
絶対に避けるべき!妊婦は便秘薬は飲んではダメ!
無事に元気な赤ちゃんを生むためにも便秘薬は避けるべきです。妊婦になると便秘に悩まされることが多くなりますが、そこで安易に薬に頼るのはやめましょう。もっと安全に便秘を解消できる方法があるので、薬ではなく別の方法でお通じを良くしてください。
妊婦の便秘は赤ちゃんによくない!便秘解消のコツは?
妊婦の便秘は自身だけではなく、赤ちゃんにもよくないです。そのまま放置すると腸内の悪玉菌が胎児にも取り込まれ、産後の赤ちゃんに影響を及ぼします。これを防ぐためにも便秘解消のコツを紹介しようと思うので、便秘に悩んでいる妊婦は参考にしてください。
妊婦によくある便秘!出ない日がつづいたら飲むといいあるモノとは!
妊婦になると今までとは体質も生活習慣も変わってしまうため、便秘になることが多いです。妊婦の便秘は赤ちゃんにも影響を与えてしまうので、放置するのはやめてください。出ない日が続いたらあるモノを飲むといいといわれていますが、それはなんなのでしょうか?