MENU

カイテキオリゴを選んだ理由

カイテキオリゴは便秘解消の達人も以前から気になっていたオリゴ糖商品です。
やはり日本一売れているオリゴ糖がどんなものなのかずっと興味がありましたし、全額返金保証付きなので、仮に効果がなくてもリスクがありません。
これが便秘解消の達人がカイテキオリゴを試そうと思った理由です。

カイテキオリゴとは?

何も知らずに体験談を見るよりも、どんな商品なのか知った上で見た方が参考になると思うので、まずはカイテキオリゴについて説明します。
カイテキオリゴは北海道札幌市にある株式会社北の達人 コーポレーション 北の快適工房が販売している商品です。

 

他のオリゴ糖商品との違いは、ビートオリゴ糖、ミルクオリゴ糖、セロオリゴ糖といった3種類のオリゴ糖をブレンドしている点です。
一般的な商品だと1種類しか配合しておらず、一部の善玉菌にしか作用しません。
これでは腸内環境を改善するのは難しい……。

 

一方、カイテキオリゴの場合、3種類のオリゴ糖が配合されているので、まんべんなく善玉菌に作用します。
これが市販のものよりも効果があるといわれている理由です。

 

そして、やはり見逃せないのが全額返金保証制度!
商品到着後、25日以内であれば、お金が全部戻ってきます。
自分に合わなくてもこれならリスクが一切なので、気軽に試せますよね?

カイテキオリゴが届く

ネットで注文してポスパケットで3日後に到着しました。
もっと時間がかかると思っていたので嬉しい誤算です。
電話やFAXでも買えますが、ネットの方が簡単だと思います。

 

カイテキオリゴ1

 

ちなみにポスパケットにするか、佐川急便にするかで送料が違います。
ポスパケットだと税別181円(全国一律)、佐川急便だと税別426円(北海道内は287円)
おすすめは送料が安いポスパケット!

 

ポスパケットは郵便局の宅配サービスで、基本的にポストに投函されます。
ただ、ポストに入らない場合は手渡しになります。
うちのポストには入らなかったみたいなので、手渡しになりました。

 

中身を開けてみました。

 

カイテキオリゴ2

 

・専用スプーン
・本体
・カイテキオリゴのチラシ
・明細書
・使用者体験談
・カイテキオリゴ読本

 

ざっとこういったものが入っています。

 

カイテキオリゴ読本にはどうして日本一売れているのかや便秘解消のポイントなどが紹介されているので、時間がある時でも読んでみてください。
内容はかなり充実しています。

 

カイテキオリゴ3

 

カイテキオリゴ4

カイテキオリゴの使用方法

一般的なオリゴ糖と同じく、飲み物や食べ物に入れて使います。
1日の目安量は5g(付属のスプーン1杯)です。
これはあくまでも目安なので、お腹の調子に合わせて調整できます。
ただ、あまりにも過剰に摂取すると効果が出過ぎて、下痢を起こす可能性があります。

本体のチェック

本体の表と裏の写真です。
カイテキオリゴ5

 

カイテキオリゴ6

 

これが本体の中身です。

 

カイテキオリゴ7

 

砂糖よりもキメが細かく、真っ白でサラサラしています。

 

まずはそのままの味を確認。
砂糖とは全く違って、ちょっと甘いだけです。
市販のオリゴ糖よりも甘みは抑えられています。
これを物足りないと感じるか、ちょうどいいと感じるかは人によって分かれると思います。
正直なところ、便秘解消の達人は少し物足りなさを感じました。
ただ、料理にも使うならこのくらいの甘みの方がいいかも。

カイテキオリゴを使ってみた

大好きなココアにまずは入れてみることに。

 

カイテキオリゴ6

 

キメが細かいだけあって、溶けるのが早いです。
味は入れても全くといっていいほど変わりません。
多分、言われないと入っているなんて分からないと思います。

 

次はルイボスティーに入れてみました。

 

カイテキオリゴ8

 

ココアよりもっと溶けやすかった印象です。
少しだけ甘くなりましたが、やはり言われないと気付かないレベルだと思います。

 

赤ちゃんのミルクに入れても味が変わらないのか気になったので試してみました。

 

カイテキオリゴ10

 

ちょっと多めに入れてみましたが、やはり味は変わりません。
もともと赤ちゃんのミルクは甘いので、カイテキオリゴ程度の甘さなら変化がなくても当然かも。
赤ちゃんも気付かずに飲むと思います。

 

ついでに離乳食でも試してみました。

 

カイテキオリゴ11

 

溶けがいいので入れてすぐに食べさせることができます。
ほんの少しだけ甘みを感じる程度なので、離乳食の味を変えてしまうようなことはなさそうです。

カイテキオリゴの体験談

・1日目
日本一売れているオリゴ糖ならもしかするとその日のうちに効果が出るかも!?と期待しましたが駄目でした。
特にお腹に変化はなく、いつも通りです。
まだ1日目なので効果が出る方がすごいかも。

 

・1週間後
いつも通りのころころウンチ。
使用前と状態は変わっていません。
1週間くらいでお通じが良くなったという口コミを多く見かけたので、「もしかすると自分に合わない?」と考えるようになりました。
そして、この頃から少しだけ量を増やし始めることに。

 

・2週間後
やっぱり、駄目かもしれないと諦めていると、お腹がゴロゴロしてきました。
トイレに行くとようやくどっさり出せてスッキリ!
かなりの量を出せたので気分も良かったです。
ひとまず効果を実感できて安心しました。

 

・3週間後
3週間飲み続けてみるとかなりお通じが良くなりました。
飲む前は全く出ない日もありましたが、今は基本的に毎日出せています。
ただ、量に偏りがあるような気がします。

カイテキオリゴの本当の実力

結果的に飲み始めてからお通じが良くなったので、便秘解消に使える商品だと思います。
便秘薬とは違って、強制的に出すのではなく、自然に出せるのが嬉しいです。
効果があるという口コミも嘘ではないことが分かりましたし、試して良かったです。

 

便秘解消の達人の場合、5gだとあまり効き目がなかったので、途中から少し増やしました。
みなさんも便秘の状態に合わせて量を調整した方がいいでしょう。

 

カイテキオリゴを飲み続けても副作用はありませんでした。
薬ではなくただの食品なので副作用がないのは当たり前ですが、効果が出過ぎて下痢をするんじゃないか?とも考えていたので安心しました。

 

しかし、口コミで言われているような即効性は感じられませんでした。
効果には個人差があるので、これは仕方がないことですが、飲んだからといってすぐに便秘が解消できる商品ではありません。
便秘で苦しくてどうしても我慢できない!って時は、大人しく便秘薬を飲むべきです。

 

便秘解消の達人で2週間かかったので、1週間程度で判断するのは早すぎます。
遅い人だと1ヶ月や2ヶ月ほどかかるようですし。

 

早めにカイテキオリゴの効果を出したいなら、こればかりに頼るのはやめた方がいいです。
栄養バランスのいい食事や適度な運動も意識した生活を送ってください。
そうすると腸内環境が改善しやすくなり、カイテキオリゴの効果を実感しやすくなると思います。

 

そして、必ず朝食を食べることが大切です。
朝食を食べると腸の動きが活発になり、便意を感じやすくなります。
お腹空いていなかったり、時間がない時でも軽くなにかを食べる習慣をつけてください。
バナナやヨーグルトなら便秘にもよく、手軽に食べられるのでおすすめです。

オリゴ糖オススメ2選

カイテキオリゴ

カイテキオリゴの特徴

全国売上日本一のオリゴ糖。愛用者30万人というオリゴ糖といえばカイテキオリゴという位の安定した人気と信頼のあるオリゴ糖です。

価格 2,412円
評価 評価4
備考 送料181円〜
カイテキオリゴの総評

独自のEOS理論でまんべんなくビフィズス菌を活性化させるパーフェクトなオリゴ糖。野口医学研究所のお墨付き!

はぐくみオリゴ

はぐくみオリゴの特徴

「はぐくみオリゴ」は高純度で濃密な5種類のオリゴ糖を配合率にも試作を重ね、特殊製法でブレンド。

価格 1,840円
評価 評価5
備考 送料無料・代引手数料無料
はぐくみオリゴの総評

5種のオリゴ糖配合だからできた!満足率97.2%という圧倒的な数字。他のオリゴ糖では考えられない満足度です。

関連ページ

口コミで評価が高いはぐくみオリゴ|飲んで分かった好評化の理由
はぐくみオリゴといえば口コミで評価が高いオリゴ糖商品です。 口コミを見る限り、ほとんどの方が満足して使っています。ただ、そこまで評判がいいと「本当なの?」とちょっと疑ってしまいますよね?そこで実際に便秘解消の達人がはぐくみオリゴを試すことに!
はぐくみオリゴとカイテキオリゴ飲むならどっち?表で比較!
はぐくみオリゴとカイテキオリゴはどちらとも人気のオリゴ糖です。 だからこそ、どちらを選べばいいのか迷いますよね? そこではぐくみオリゴとカイテキオリゴを分かりやすく表で比較してみました。 どっちを買えばいいのか迷っている方は参考にしてください。